紫音から皆様へ



 

 

日頃からの応援

ありがとうございます。

 

Diva Mania Records

プロデューサー 紫音です。

 

まずは、先日盛況に終わりました

ライブイベント「女祭りVol.6」

出演してくれた素敵な歌姫達

素敵なファンの皆様、スタッフさん

ありがとうございます!

 

 

DMR設立時はお客さんも少なく

所属アーティストやイベントの

雰囲気、オーラ、今より小さくて。

 

せっかく素敵な歌姫なのに

埋もれて人目に触れないまま

燻っている状況を打破したかった。

そこから四苦八苦しながら

DMRの在り方やイベントを

プロモーションしてきました。

 

良くなった事、皆の為に出来た事

出来なかった事、至らなかった事

たくさんのことに揉まれる中で

 

Mannie、紫音、Nolico、入瀬水紀

 

それぞれがきちんと

自分を見つけられたからこそ

「DMR」というお家から

独り立ちすることとなりました。

 

【こちら御一読ください】

http://dmr-blog.tokyo/?p=3054

 

MannieがDMRを抜けると聞いた時

私が引き継ぎ存続…も考えましたが

やっぱりDMRのシンボルは

紛れもなくMannieで。

 

Mannieが太陽なら紫音は月だし

Mannieが表で紫音が裏、表裏一体。

 

なので

解散。という結果に至りました。

 

独り立ちはするけど

変わらず仲良く音楽していくし

仲間であることに変わりないので

引き続き見守り応援してくださると

とても嬉しいです<(_ _)>

 

紫音は、バンド「Kukuri」と

「DivA Effect Project」

2つの名を背負い

活動していきますので

よろしくお願い致します!💜

 

 

 

 

2018年12月末を持ちまして

Diva Mania Records

事務所宛に送られていた御連絡

問い合わせ、ファンレター等

受付は終了となります。

 

紫音につきましては

2019年から studioLIVEX 様に

対応して頂く可能性がございます。

引き続きよろしくお願い致します。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です